【インスタ映え】枚方T-SITEの魅力を解説。アクセスや周辺施設の紹介も。

レジャー
Pocket

大阪と京都をつなぐ京阪電車の「枚方市駅」に2016年、「枚方T-SITE(ティーサイト)」 がオープンし、その特徴なデザインから様々な建築雑誌で取り上げられました。

大阪からも京都からも電車で1時間ほどかかる立地のため、「わざわざ行く価値があるのかな?」、「行く前にどんな施設が入っているかしっかり下調べしておきたいな」という方もおられるのではないでしょうか。

筆者は、子どもが楽しめるフロアもあるため家族で年に数回訪れ、おしゃれな空間を満喫しています。
本稿では筆者が実際に訪れた際の写真を交えて枚方T-SITEの魅力を紹介いたしますので、気になっている方の参考になれば幸いです。
なお、掲載の情報は2021年2月現在の情報であることをご了承ください。

□本稿の対象読者
・枚方T-SITEが気になっているけどまだ行ったことのない方
・枚方で食事やお酒を楽しめる場所をお探しの方
・お子さんとリラックスした時間を過ごせるスポットをお探しの方
・京阪沿線で建物探訪を楽しみたい方

枚方T-SITE とは

枚方T-SITEは、京阪「枚方市駅」の東側に2016年にオープンした複合商業施設です。
2012年までこの場所には近鉄百貨店 枚方店がありましたが、経営難により閉店、その跡地に枚方T-SITE が建設されました。

枚方T-SITEは(株)竹中工務店が設計、施工を担い、2017年に第37回大阪都市景観建築賞審査員特別賞などの賞を受賞するなど、建築物として高い評価を受け、様々な建築雑誌で紹介され、広く認知されることとなりました。

ロア
ロア

今や枚方のランドマークと言っても差し支えないでしょう。

アクセスは?駐車場はあるの?

枚方T-SITEには専用駐車場がないため、公共交通機関でのアクセスをおすすめします。
車でお越しの場合は、周辺の有料駐車場を利用する必要があります。
なお、一部の有料駐車場は、枚方T-SITE内でのお買い物金額に応じて割引を受けれるところもありますので、以下をご参照ください。
>>枚方T-SITEアクセス

電車でお越しの方は、京阪電車「枚方市駅」を出ると歩道橋でそのまま3階にアクセスできます。
駅から出ると建物の顔といえる西面が見え、ガラス張りの大きな開口を組み合わせた透明感、開放感のあるデザインを一望できます。

ロア
ロア

明るい時間の建物も魅力的ですが、全体から光溢れる夜の姿も素敵ですよ。

バスでお越しの方は、駅周辺がロータリーとなっていますので、1階からアクセス可能です。

昼間は建物の特徴的なフォルムがよくわかります
夜になると建物全体から光が溢れる素敵な外観になります



地下1階:フードマーケット

では各フロアを見ていきましょう。

まずはフードマーケットのフロア「地下1階」です。

1イーズマート総合惣菜
2トリプロ・プラス鶏専門惣菜
3ころくや青果
4マルカワ鮮魚
5お肉の専門店 スギモト精肉
6北野エースグロサリー・日配品

「イーズマート」はお弁当などの惣菜を取り扱っています。
お弁当、おかず、丼もの、お寿司など、様々な商品が、なぜかおしゃれに見える梱包で販売されており、食欲をそそられます。
我が家ではここでお弁当を買い、外の公園で食事をとり、子どもたちを遊ばせることもあります。

また、鶏専門惣菜の「トリプロ・プラス」、青果店の「ころくや」、鮮魚店「マルカワ」、そして「お肉の専門店 スギモト」など、各食材を専門に扱っているお店が揃い、このフロアで美味しそうに見えるものをその日の夕食にしたくなる、食欲をそそられる空間になっています。

「北野エース」は、こだわりのレトルト食材や調味料、香辛料など、スーパーでは売っていないようなものも取り扱う品揃え豊富なお店です。
このお店で料理、味付けのイメージを作ってから食材を選ぶのもいいかもしれませんね。

このフロアにはイートインスペースもあるため、お弁当を購入し、その場で食べることもできます。

北野エースでは購買意欲がそそられる様々な食材が揃えられています
イーズマートには美味しいお弁当が揃い、奥に見えるスペースはイートインスペースになっています

1階:食マルシェ

次は建物の入り口、食マルシェのフロア「1階」です。

1蔦屋書店書店
2カメラのキタムラ写真プリント・フォトブック・デジタルカメラ
3スターバックスコーヒースペシャルティコーヒーストア
4治一郎洋菓子
5京都 成寿庵和菓子
6Lu洋菓子
7台湾甜商店生タピオカ専門 台湾スイーツカフェ
8gramパンケーキ
9錦一葉かふぇカフェ
10verdeCHISCOフラワーショップ
11The Grounds Bakerベーカリー

駅から向かうと1階入り口横に「スターバックス」が見えてきます。
屋外側に販売口がありますが、建物内に席が用意されていますので、店内での飲食が可能です。

建物の入り口を入ると料理やレジャーなど、「蔦屋書店」でその時々で注力している雑誌類が少し販売されています(蔦屋書店のメインは3階)。
建物を入って左奥に見える「カメラのキタムラ」では、スマホやデジカメのプリントを最短10分で行っていただけます。

そして食マルシェのフロアだけあって、美味しそうなスイーツなどを販売しているお店が立ち並んでいます。

バウムクーヘンやロールケーキを取り扱う「治一郎」、わらび餅やみたらし団子などの和菓子を扱う「京都 成寿庵」、シュークリームやシフォンケーキを販売する「Lu」は、店頭販売の店舗です。

ロア
ロア

このあたりのお店は帰りにお土産を購入するのにおすすめです。

一方、タピオカや台湾スイーツを取り扱う「台湾甜商店」、パンケーキ店の「gram」、宇治抹茶や和風パフェが味わえる「錦一葉かふぇ」、ベーカリーショップ「The Grounds Baker」は、店内での食事も可能です。

またフラワーショップ「verdeCHISCO」では、ときどき「こんなとこでこんな植物売ってるんや」と思うことがあるので、私はT-SITEを訪れた際には立ち寄るようにしています。

駅から向かうとスターバックスが見えてきます
1階の一部店舗および3階は7時より利用可能です
7時台の店内は非常に空いていて作業する方にはおすすめ
10時をすぎるとその他の店舗もオープンします
お土産が買える店舗も充実しています

2階:TSUTAYA

続いてTSUTAYAがメインの「2階」です。

1TSUTAYAレンタル・販売
2カメラのキタムラApple製品修理
3果実びよりフルーツパーラー

CD、DVDのレンタル・販売の「TSUTAYA」がこのフロアの大部分を占めます。
地域No.1の品揃えがウリのショップです。
CD、DVDだけでなくイヤホンやスピーカーなども豊富に展示されており、視聴可能なものもたくさんあります。
CD用の視聴機も複数台揃えられており、ゆっくりCDを選びたい方におすすめです。

加えてコミックのレンタル・販売も行っており、ラウンジスペースでは100円で30分レンタル漫画読み放題、セルフサービスのドリンク利用可能と、漫画好きには至れり尽せりのサービスのフロアです。

また、2階の「カメラのキタムラ」ではApple製品の修理を請け負っています。
Appleの正規サービスプロバイダとして、製品の修理を行ってもらえます。

「果実びより」はエスカレーターを登ると目に入ってくるフルーツパーラーです。
旬なフルーツをふんだんに使ったスイーツが特徴のお店で、フルーツ好きにはたまらないでしょう。

CDのレンタル・販売スペース
CD視聴機は座ってゆっくりとCDを選べます
イヤホンやスピーカーの展示、販売スペースは豊富な商品を手にとって見ることができます
DVDのレンタルスペース
コミックのレンタル・販売スペース
コミックを読めるラウンジスペースが併設されています
100円で30分コミック読み放題、サービスドリックおよびWi-fi利用可能
Apple製品の修理を行っているカメラのキタムラ
果実びよりではフルーツを豊富に使ったスイーツが味わえます

3階:BOOK&CAFE

駅から直接アクセスもできる「3階」です。

1蔦屋書店書店
2蔦屋書店文具
3スターバックスコーヒースペシャルティコーヒーストア
4KANEKO OPTICALメガネ・サングラス

駅から直接アクセスすると、開放的なテラス席が見えてきます。
天気が良ければ「スターバックス」のコーヒーを屋外で気持ちよく味わうことができます。
また、屋内にも多くの席が設けられており、蔦屋書店の書籍を読みながらリラックスして楽しめます
建物内はFree Wi-Fiも完備されているので、パソコンなどの作業にも利用できます。

ロア
ロア

Free Wi-Fiのパスワードは店員さんに聞けば快く教えていただけますよ。

「蔦屋書店」は、様々な種類の書籍がジャンルごとに陳列されています。
書店内にもところどころに椅子が置かれていますので、座りながらゆっくりと買いたい本を選ぶことができます。

また駅からの入り口から右手奥には「蔦屋書店」の文具コーナーやメガネ・サングラスを取り扱う「KANEKO OPTICAL」があります。
文具コーナーにはこだわりの文具が陳列され、万年筆や革製品などの商品も多数揃えられています。

ロア
ロア

大人が喜ぶ上質な文具が揃えられていますよ。

様々な本が揃えられています
書籍はジャンル別に陳列されています
スターバックスでは書店内の書籍を読むことができます
文具店では男心をくすぐられる革製品などが販売されています
駅側にはテラス席があり、コーヒーを屋外で楽しめます

4階:暮らしと美容(インスタ映えスポット!)

暮らしと美容がテーマの「4階」です。

1LEAF雑貨
2caelumアパレル
3交野カバンカバン・アパレル
4yurino靴下
5オリエント珈琲喫茶店
6marble SUDアパレル・テキスタイル
7向井化粧品店化粧品店
8T-SITE COSME produced by @cosmeコスメ
9hair S.COEUR × Cuビューティーサロン
10vote for by sisam FAIR TRADEフェアトレードファッション・雑貨

4階は女性メインのアパレル店、雑貨店が立ち並びます。

3階からエスカレーターを上ってくると、雑貨を扱う「LEAF」、ファッションを取り扱う「caelum」がまず目に入ってきます。
「LEAF」はかわいい雑貨を販売しているため、男性でも楽しめると思います。

また、エスカレーターの右側には枚方の隣町、大阪府交野市を中心に活動する日本製のカバンブランド「交野カバン」や靴下ショップの「yurino」があります。
私は「交野カバン」の名刺入れをプレゼントでいただき、愛用しています。

駅側にはファッションや雑貨を取り扱う「vote for by sisam FAIR TRADE」「marble SUD」が並び、その南側には化粧品を扱う「向井化粧品店」「T-SITE COSME produced by @cosme」が軒を連ねます。

フロアの南側にはビューティーサロン「hair S.COEUR × Cu」が、北側には喫茶店「オリエント珈琲」があります。
「オリエント珈琲」では、野菜たっぷりの美味しい定食などがあり、我が家も時々昼食を食べに訪れます。
和風ハンバーグなど、男性でも満足できるメニューも用意されています。

なお、外から見える高い吹き抜けの本棚は4階から5階にかけてのスペースで、絶好の「インスタ映えスポット」のため、いつも写真撮影されている方をお見かけします。
このスペースでは、時々ワークショップやイベントなども行われています。

4階は女性向けのアパレルや雑貨、化粧品などが中心のフロアです
オリエント珈琲では美味しい食事もいただけます
2層吹き抜けの本棚は圧巻で、絶好のインスタ映えスポット
反対側はこんな感じです

5階:子どもと学び

お子さん連れの家族にとって欠かせない「5階」です。

1蔦屋書店児童書
2英会話イーオン幼児から大人までの英会話
3サラハウス記念写真
4子供服・レディース服
5キャトルサンクキッズセレクトショップ
6保険見直し本舗保険
7生活の木 Nutritious Life Shopハーブ・アロマテラピー・スーパーフードカフェ
8ボーネルンド ベビーストア赤ちゃんのあそび場とあそび道具の店
9ボーネルンド トット・ガーデン赤ちゃんのあそび場とあそび道具の店

5階はフロア全体にわたって絵本などの児童書が陳列されており、読み聞かせができるソファや子ども達が自分で本を読める小さなスペースなど、親子で楽しめる空間が広がっています。

また、子供服を扱う「音」「キャトルサンク」、写真館の「サラハウス」は、いつもおしゃれな洋服や衣装が展示されており、子を持つ親にとっては気になってしまうお店です。

ロア
ロア

「音」のディスプレイされたコーディネートは本当におしゃれで真似したくなります。

幼児も通える「英会話のイーオン」があり、「保険見直し本舗」はフロアで子どもを遊ばせてる間に保険の相談などができます。

このご時世、現在は使用不可となっていますが、滑り台の付いた遊具があり、それを囲む形でテーブルと椅子が配置され、「生活の木 Nutritious Life Shop」で買ったドリンクなどを飲みながら子どもが遊んでる様子を見守れます。

南側の「ボーネルンド」には、3歳以下の子どもがたくさん遊べる「トット・ガーデン」、赤ちゃん向けのおもちゃを販売している「ベビーストア」があり、小さなお子さんでもとても楽しめます。
私もトットガーデンは何度か利用し、子どもが珍しいおもちゃでとても楽しそうに遊ぶので写真を撮りまくってしまいます。

ロア
ロア

天気が良ければテラスにも出られ、車の乗り物などで遊ぶこともできます。

フロアの中央広くに絵本が陳列されています
子どもたちが秘密基地感覚で絵本を読めるスペースが用意されています
子どもにとっては楽しい空間が広がっています
まなびのひろばでは絵本の読み聞かせやワークショップなども行われます
知育玩具の展示、販売なども行われています
ボーネルンドの遊び場やおもちゃ販売のスペース

6階:三菱UFJ銀行  7階:りそな銀行

6階および7階は三菱UFJ銀行、りそな銀行がそれぞれ店舗を構えています。
ゆっくり相談できる静かな落ち着いた空間になっています。

6階 三菱UFJ銀行
6階には枚方T-SITEの建築模型が展示されています
7階 りそな銀行
この日7階では建築家作品展も行われていました
建築家が建てた一軒家の模型や写真が展示されていました

8階:レストラン

8階は4つのレストランが店舗を構えています。

1MEAL TOGETHER ROOF TERRACEイタリアン&カフェ
2恵比寿 京鼎樓台湾小籠包・中華
3食のつむぎ 梅の花ジャパニーズ ヘルシーダイニング
4AuRAkitchen & bar

イタリアン&カフェ「MEAL TOGETHER ROOF TERRACE」はその名のとおり、開放感のあるルーフテラス席がウリの店舗です。
ランチ、カフェ、夜はお酒と、様々な時間に楽しむことができます。
ルーフテラスでは期間限定でバーベキューも楽しめます

台湾小籠包・中華「恵比寿 京鼎樓」は小籠包がウリの中華店です。
中華のコースメニューも用意されています。

「食のつむぎ 梅の花」は、豆腐と湯葉の店「梅の花」をオトナ女子向けにアレンジしたメニューが魅力のお店です。
大きな開口に囲まれた開放的な空間で上品な料理を楽しむことができます。

kitchen & bar「AuRA」は、ランチやカフェ、バーなど、時間によって3つの顔を楽しめます。
こちらのお店にもルーフテラスがあり、開放的な空間でお酒を楽しむことができます。

1フロアに4つの飲食店が立ち並んでいます

ANNEX Ⅰ、ANNEX Ⅱ

枚方T-SITEの西側には別館「ANNEX Ⅰ」、東側には「ANNEX Ⅱ」があります。

「ANNEX Ⅰ」にはおしゃれな電動自転車を取り扱う「モトベロ」、ワンちゃんの物品を扱う「GREEN DOG」、洋服や靴のお直しをしてくれる「ママのリフォーム」、そして「ファミリーマート」が入っています。

「ANNEX Ⅱ」には食パン店「乃が美はなれ枚方店」、ヨガが楽しめる「YOGA STUDIO BASE」が入っています。

枚方T-SITEの斜め向かいにあるANNEX Ⅰ
枚方T-SITEの裏手にあるANNEX Ⅱ

まわりにはこんなところも

電車で訪れる方であれば、改札を出た正面にある「無印良品」に目がいくかと思います。
枚方市駅は全国で初めて無印良品とコラボした駅で、改札周辺は木目を基調とした無印良品らしい内装となっています。
車や自転車で訪れた方もせっかくなので駅の様子を見にいってはいかがでしょうか。

また、枚方T-SITEから駅とは反対側に進むとすぐに岡東中央公園(ニッペパーク岡東中央)があります。
広い公園でお弁当なども食べれるため、お子さん連れの方は子どもが退屈すればここをご利用いただければいいかと思います。
なお、このご時世ではなかなか難しいですが、平時であればオクトーバーフェストなどのイベントもこの公園で開催されています。
時期を合わせて枚方T-SITEに訪れれば、屋外のイベントでさらに楽しむことができます。

改札を出た正面に無印良品があります
無印良品とコラボし、木目を基調にした駅
大きな木の奥に見えるのが枚方T-SITE

おわりに

最後までご覧いただきありがとうございます。

枚方T-SITEは建築物としても観光スポットとしても訪れる価値のある建物かと思います。
また、ご家族連れでもお一人でも楽しめる場所ではないでしょうか。

観光スポットをお探しの方や建築好きの方にとって本稿が参考になれば幸いです。







Pocket

タイトルとURLをコピーしました