一人暮らしやアウトドアにもおすすめ。小さいおしゃれなコーヒーサーバー比較

コーヒー
Pocket

コーヒーサーバーって大きさや形、素材も様々なものがありますが、近くのお店で手ごろに購入したもので済ませている方も多いのではないでしょうか。

「コーヒーサーバーなんてなんでもいいよ」という方もおられるでしょうが、ご自身の暮らしやこだわりに適した商品を選べば、毎日のコーヒーライフがもっと楽しくなります。

この記事では、1人〜3人程度で使用するのにおすすめな小さめのコーヒーサーバーを紹介しています。
おうちでコーヒーを楽しむのに実際そんなに大きなサーバーはいらないでしょうし、小さめのコーヒーサーバーはかわいらしくて非常に愛着もわきやすいです。

サイズや容量、電子レンジや食洗機に対応しているかなどの比較も行なっていますので、コーヒーサーバーの購入や買い替えを検討されている方の参考になれば幸いです。
コーヒーグッズにこだわることで、毎日のコーヒーライフがより楽しいものになりますよ♪

小さめのコーヒーサーバーをすすめる理由

ドリッパーとのサイズ感

一人暮らしの方やご夫婦、カップルなど、少人数でコーヒーを楽しむ場合はコーヒーを淹れる量も少量かと思います。

そのような場合に大きなドリッパーを使うと、ドリッパーのサイズとコーヒー豆の量がアンバランスになり、高い位置からお湯を注がなければいけないなど、うまく注ぎづらくなります。
そのため、ドリッパーは淹れるコーヒーの量に応じたサイズのものを選ぶといいのですが、コーヒーサーバーはドリッパーのサイズに応じたものを使うのがおすすめです。

ドリッパーはコーヒーサーバーに設置して使うのが一般的ですので、ドリッパーに対して大きすぎるコーヒーサーバーは使いづらくなります。

ドリップスタンドを使用するという方法もありますが、ドリッパー、コーヒーサーバーとも、淹れるコーヒーの量に応じたものを使うのがよいでしょう。

小さくて可愛いドリッパーをお探しの方は以下の記事を参考になるかもしれません。

見た目の愛らしさ

小さめのコーヒーサーバーって見た目がとても愛らしいんですよね。

ロア
ロア

こだわりなく買った大きなサーバーから気に入って選んだ小さなサーバーに替えるととても愛着が湧きます。

形も様々なものがあるので、ご自身の気に入ったデザインを選ぶことで、毎日の生活が少し幸せになります。

省スペースで収納

必要最低限のサイズのため、場所をとらないのもメリットの一つです。

一人暮らしなのに「なんでもいいや」と思って選んだ大きめのコーヒーサーバーだと結構場所をとってしまう場合もありますよね。

例えば3サイズ展開のKalita(カリタ)のコーヒーサーバーNという商品だと、一番小さい300mlと一番大きい800mlで幅が3cm、高さが5cmほど違います。
キッチンのスペースに収納しようとすると、この差は結構大きいですよね。

小さめのコーヒーサーバー紹介

ここでは1人〜3人程度でお使いいただくのにオススメのコーヒーサーバーを12個、紹介しています。

Kalita(カリタ)300サーバーG

  • サイズ:幅14.0cm、奥行10.0cm、高さ10.4cm
  • 重さ:170g
  • 容量:300ml(1〜2杯用)
  • 素材:本体-ガラス、フタ-ポリプロピレン
  • 電子レンジ:可
  • 食洗機:可
  • メーカー販売価格(税込):1,760円

創業約60年、日本の大手コーヒー用品メーカーKalita(カリタ)の「300サーバーG」。

本体が全て耐熱ガラスでできていて、とてもシンプルで美しいデザインです。
本体にプラスチックが使用されていないため、フタを外せば電子レンジでも加熱でき、食洗機にも対応しているのが嬉しいポイントですね。

容量が300mlと2人程度までの使用に限られますが、一人暮らしやご夫婦、カップルで使用される方には必要十分ではないでしょうか。

Kalita(カリタ)300サーバーN

  • サイズ:幅14.8cm、奥行10.3cm、高さ10.3cm
  • 重さ:180g
  • 容量:300ml(1〜2杯用)
  • 素材:本体-ガラス、持ち手、フタ-ポリプロピレン
  • 電子レンジ:可
  • 食洗機:可
  • メーカー販売価格(税込):1,320円

同じくKalitaの「300サーバーN」。

フォルムは先に紹介した300サーバーGと似ていますが、持ち手部分に樹脂が使用されています。
ただし、こちらの製品はフタをしたままでも電子レンジで使用でき、食洗機にも対応しています。

300サーバーGよりも低価格で購入できるため、コスパ重視の方にはこちらがおすすめです。

Kalita(カリタ)コニカルサーバー300

  • サイズ:幅12.5cm、奥行9.7cm、高さ13.2cm
  • 重さ:218g
  • 容量:300ml(1〜2杯用)
  • 素材:ガラス
  • 電子レンジ:可
  • 食洗機:可
  • メーカー販売価格(税込):1,650円

Kalitaの「コニカルサーバー300」は全て耐熱ガラスでできており、フタもない非常にシンプルなデザイン。
形状もここまで紹介したものとは異なる縦長のフォルムで、デキャンタに近い印象を受けます。
高さがある分、幅が小さいため、省スペースでの収納が可能です。

電子レンジや食洗機にも対応していて、使用性も問題なし。
独特なデザインから、来客時などは「おしゃれなサーバー」と一目置かれること間違いなしですね。

グローカルスタンダードプロダクツ コーヒーサーバー 400

  • サイズ:幅14.5cm、奥行9.5cm、高さ9.3cm
  • 重さ:170g
  • 容量:400ml(1〜2杯用)
  • 素材:本体-ガラス、持ち手-ラタン(籐)
  • 電子レンジ:可
  • 食洗機:不可
  • メーカー販売価格(税込):3,630円

GSP(グローカルスタンダードプロダクツ)とKalitaのダブルネームで製作された「コーヒーサーバー 400」。
Kalitaのコーヒーサーバーの持ち手部分にラタン(籐)が巻かれ、無機質にも感じるガラスサーバーにアクセントが加えられた独特の風合いが特徴の商品です。

また、ラタンは使用を重ねるごとに色合いが変化していくため、革製品のように経年変化を楽しめます。
使い続けることでより愛着が湧いてくる製品ですね。

HARIO(ハリオ)V60 コーヒーサーバー450

  • サイズ:幅16.2cm、奥行11.4cm、高さ11.0cm
  • 重さ:304g
  • 容量:450ml(1〜3杯用)
  • 素材:本体-ガラス、フタ、持ち手-ポリプロピレン
  • 電子レンジ:可
  • 食洗機:可
  • メーカー販売価格(税込):990円

1921年創業の耐熱ガラスメーカーHARIO(ハリオ)の「V60 コーヒーサーバー450」。

持ち手部分に樹脂が使用されていますが、フタをしたままでも電子レンジで使用でき、食洗機にも対応しています。
特徴的にはKalitaの「300サーバーN」に似ていますね。

価格は今回紹介する商品の中ではもっとも安価。
低価格でかわいらしいコーヒーサーバーを手に入れたいという方にはとてもオススメです。

HARIO(ハリオ)コーヒーサーバー400 オリーブウッド

  • サイズ:幅17.7cm、奥行11.8cm、高さ10.4cm
  • 重さ:300g
  • 容量:400ml(1〜2杯用)
  • 素材:本体-ガラス、フタ、持ち手-オリーブウッド、ステンレス
  • 電子レンジ:不可
  • 食洗機:不可
  • メーカー販売価格(税込):4,950円

こちらはフタや持ち手にオリーブウッドが用いられたHARIOの「コーヒーサーバー400 オリーブウッド」。

先に紹介した「V60 コーヒーサーバー450」とガラス部分の形状は似ていますが、フタや持ち手を木製を変えることで、印象は大きく変わります。
今回紹介する中ではすこし高価ですが、木の素材感が好きな人にはたまらない一品ですね。

HARIO(ハリオ)V60 保温ステンレスサーバー600

  • サイズ:幅16.1cm、奥行12.7cm、高さ14.2cm
  • 重さ:480g
  • 容量:600ml(1〜4杯用)
  • 素材:本体-ステンレス、フタ、持ち手-ポリプロピレン
  • 電子レンジ:不可
  • 食洗機:不可
  • メーカー販売価格(税込):3,850円

HARIOの「V60 保温ステンレスサーバー600」は二重構造のステンレス製で保温性がウリです。
電子レンジでの加熱はできませんが、そのぶん、加熱なしでも長い時間、おいしいコーヒーを楽しむことができます。
また、割れる心配のないステンレス製のため、キャンプなどのアウトドアシーンでも安心して使用できます。

シンプルでかわいらしいフォルムで、カラーも3色展開されているため、男女問わずに好まれるデザインではないでしょうか。

V60 保温ステンレスサーバー600はアウトドアシーンにもオススメ

KINTO(キントー)SCS-S02 コーヒーサーバー 300ml

  • サイズ:幅12.5cm、奥行7.5cm、高さ8.0cm
  • 重さ:140g
  • 容量:300ml(1〜2杯用)
  • 素材:ガラス
  • 電子レンジ:可
  • 食洗機:可
  • メーカー販売価格(税込):1,100円

1972年に滋賀県で創業したKINTO(キントー)の「SCS-S02 コーヒーサーバー 300ml」。

全体が耐熱ガラスでできたシンプルなデザインですが、KalitaやHARIOとは異なるフォルムが特徴的です。
ちなみに商品名にある「SCS」は「コーヒーをゆったりと味わう」という意味をこめた「SLOW COFFEE STYLE」の略称です。

リーズナブルな価格で、電子レンジや食洗機にも対応。

KINTOはドリップスタンドなども非常にオシャレなものが多いので、オシャレなコーヒー用品を揃えて使いたいという方にもオススメです。

KINTO(キントー)SCS コーヒーサーバー 300ml

  • サイズ:幅13.0cm、奥行8.5cm、高さ9.0cm
  • 重さ:150g
  • 容量:300ml(1〜2杯用)
  • 素材:ガラス
  • 電子レンジ:可
  • 食洗機:可
  • メーカー販売価格(税込):1,100円

同じくKINTOの「SCS コーヒーサーバー 300ml」。

こちらも全体が耐熱ガラスでできた商品ですが、丸っこいフォルムがとてもかわいいデザインです。
KINTOのサーバーはサイズもとても小さく仕上げられていて、とても愛らしさを感じます。

水差しのようなデザインは女性にとても人気のようです。
電子レンジや食洗機に対応しているだけでなく、手の出しやすい価格も嬉しいですね。

Melitta (メリタ)グラスポット カフェリーナ 500

  • サイズ:幅17.8cm、奥行11.7cm、高さ11.4cm
  • 重さ:216g
  • 容量:500ml(1〜4杯用)
  • 素材:本体-ガラス、フタ、持ち手-ポリプロピレン
  • 電子レンジ:不可
  • 食洗機:不可
  • メーカー販売価格(税込):1,430円

1908年に創業し、100年以上の歴史をもつドイツ発のコーヒー機器メーカー「Melitta(メリタ)」。
その中で小さめのコーヒーサーバーが「グラスポット カフェリーナ 500」。

使いやすいさにこだわったサーバーということで、実用性重視の方にはもってこいの商品。
また、バンドのメタリックと持ち手のブラックの無骨な雰囲気が好きな男性も多いのではないでしょうか。

メーカーの中では小さめですが、500mlまで淹れれるため、来客時にも使いたいという方にもおすすめです。

KONO(コーノ)グラスポット MD-22

  • サイズ:幅14.6cm、奥行10.2cm、高さ11.8cm
  • 重さ:200g
  • 容量:250ml(1〜2杯用)
  • 素材:本体-ガラス、フタ-ポリプロピレン、持ち手-ポリカーボネート
  • 電子レンジ:不可
  • 食洗機:不可
  • メーカー販売価格(税込):2,970円

サイフォンコーヒーで有名なKONO(コーノ)の「グラスポット MD-22」。

程よい大きさと少し丸みをおびたデザインがかわいらしい商品です。
日本製のため、国産にこだわる方にオススメです。

また、ハンドルを外すことができるため、外出先やアウトドアシーンなど、持ち運んで使いたいという方にもオススメの一品です。

キーコーヒー KEY コーヒーサーバー 300ml

  • サイズ:幅11.9cm、奥行10.1cm、高さ10.1cm
  • 重さ:200g
  • 容量:300ml(1〜2杯用)
  • 素材:ガラス
  • 電子レンジ:可
  • 食洗機:可
  • メーカー販売価格(税込):1,540円

1920年創業で100年の歴史をもつキーコーヒー。
コーヒーサーバーは全体が耐熱ガラスで作られた非常にシンプルなもの。

コロンとした丸っこい形とサイズ感から、女性人気が高いようです。
電子レンジや食洗機にも対応しており、使い勝手も抜群ですね。

価格も比較的お手頃なので、気になった方はぜひ。

比較一覧表

以下では、サイズや容量、使い勝手や価格を一覧表にまとめています。

Kalita 300サーバーGKalita 300サーバーNKalita コニカルサーバー300グローカルスタンダードプロダクツ コーヒーサーバー 400HARIO V60 コーヒーサーバー450HARIO コーヒーサーバー400 オリーブウッドHARIO V60 保温ステンレスサーバー600KINTO SCS-S02 コーヒーサーバー 300mlKINTO SCS コーヒーサーバー 300mlMelitta グラスポット カフェリーナ 500KONO グラスポット MD-22キーコーヒー KEY コーヒーサーバー 300ml
サイズ
(幅,奥行,高さ)
14.0×10.0×10.4cm14.8×10.3×10.3cm12.5×9.7×13.2cm14.5×9.5×9.3cm16.2×11.4×11.0cm17.7×11.8×10.4cm16.1×12.7×14.2cm12.5×7.5×8.0cm13.0×8.5×9.0cm17.8×11.7×11.4cm14.6×10.2×11.8cm11.9×10.1×10.1cm
重さ170g180g218g170g304g300g480g140g150g216g200g200g
容量300ml300ml300ml400ml450ml400ml600ml300ml300ml500ml250ml300ml
電子レンジXXXX
食洗機XXXXX
メーカー販売価格(税込)1,760円1,320円1,650円3,630円990円4,950円3,850円1,100円1,100円1,430円2,970円1,540円
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

おわりに

コーヒーサーバーって人によっては毎日使うものでありながら、あまりこだわりなく選んだ商品を使いつづけている方も多いのではないでしょうか。

ですが、サイズやデザインにこだわって選ぶことで、「大切に使おう」と愛着が湧き、毎日の暮らしが少し幸せになります。
今回気になった商品があった方は、ぜひこの機会に購入されてみてはいかがでしょうか。







Pocket

タイトルとURLをコピーしました